top of page
Banner BG_bLURRED LINE_edited.jpg
Circle BG3.png

木頭、徳島県の南の山あいにひっそりとたたずむ小さな村。
きらめく川、神秘的な山々、そして田舎らしいゆったりとした暮らしの雰囲気。
それらに囲まれたここは、時代の中でその姿を消そうとしている
「本来の日本」に限りなく近い場所です。



物語がテーマのゲストハウスを作るには、
どこが良いだろう?

2_edited.jpg
あなたは木頭でどんな物語と出会うのでしょう?
1_edited.jpg
 最後の日本文化そのもの 

木頭

Next Chapter「ネクストチャプター」は、徳島県の南西部にある「木頭」という小さな美しい村が舞台です。
おおよそ徳島市から自動車で2時間、高知市から1.5時間。

 

小さな集落と穏やかな風景の中を流れる透き通った那賀川には、その流れで名産の木頭杉を下流へと運んできた歴史があります。かつてその杉の仕事は村の生活と文化の中心でした。しかし杉の価格の下落とともに人口は減少し、今では半ば忘れられたかつての宝物となっています。杉という木の需要は時代の流れの中で薄れてしまいましたが、
その間に別の木がここ木頭の地に育っていました。

 

約50年前から本格的に始まった「木頭ゆず」の生産。
その良質な味と香りは今や黄金の村として
この地を再び有名にしています。

この他にもまだまだたくさんある隠された木頭の物語。
素敵な場所、アクティビティを通じて発見する
あなただけの新しい物語。
それは思ったより簡単に見つかるでしょう。

ゲストハウス

 ストーリーが集まる場所 

物語には様々な形があります。
枕元でおばあちゃんがしてくれた昔話。
長い間使われただろう古い農具のひび割れが伝えて来るもの。
あるいはシンプルにまだ見ぬ土地へ訪れた際に自分の中に残るもの。

 

物語、それがこのゲストハウスが提供したいものです。
ネクストチャプターはこの木頭という場所で
あなただけの物語を見つけていただくために用意した、
招待状のようなもの。

 

木頭の美しい自然と「まだ見ぬ素敵な何か」への入り口として、訪れた人たちに快適でユニークな滞在場所を提供しています。

P_20220613_191857_edited.jpg
Circle BG3.png

私たちの部屋

Next Chapterは、この美しい山あいの町に興味を持つ人たちに、「ちょうど良い」宿泊施設を提供することを目的としており、最大16名まで宿泊することができます。

個室、1名様用

ゆずイエロー

お布団を1枚まで敷ける畳の和室です。

 

料金

1名様:7,500円